平成14年11月5日

UJI 花散歩 七拾




豪華な花なのに一日花―ヘメロカリス

 ヘメロカリスは、ユリ科ワスレグサ属の多年草です。ユリに似たシンプルですが豪華な花を咲かせます。とにかく丈夫な植物です。日本・中国原産の野生種や園芸種が19世紀末頃からヨーロッパで改良され、その後、アメリカで優秀な園芸種が作られ、約3万種が命名されています。アメリカでは、day-lily(英名)と呼び、様々な色の品種が作出されています。普通5月のはじめから咲き出し、7月頃まで咲きます。しかし、この時期に咲くとは……。「四季咲」もあるとは聞きましたが、「返り花」「もどり花」「名残花」なのでしょうか? 残念なのは、豪華な花なのに、ひとつの花は、一日で萎んでしまう「一日花」という点ですが、花数が多いため、次々に絶え間なく咲き続けるのも特徴です。花言葉は「豊かな改革」です。(智泉荘周辺)












©生長の家宇治別格本山