平成15年1月3

UJI 花散歩 壱百弐拾八

「和」の伝統感―ミニ盆栽


  
 最近流行りのミニ盆栽は、そのままで和風っぽいものですが、正月風に飾れば正月らしさがあふれます。足元に迎春を思わせる「福寿草」や華やかさが出る「千両」に「南天」をアレンジし、「松」と「竹」と「梅」を寄せて、まるで小さな庭の雰囲気です。赤色に緑色に黄色などの配色は、日本古来からある「和」の伝統感をあらわすことが出来ます。花言葉は、「福寿草」=「幸福」、「千両」=「裕福」、「南天」=「機知」、「松」=「不老長寿」、「竹」=「節度」、「梅」=「気品」です。(新練成道場玄関ロビー)













©生長の家宇治別格本山