平成15年6月7日

UJI 花散歩 弐百六拾五

花は黄色、実は緑―ヒイラギナンテン U

  「葉はヒイラギ(柊)に似ていて、実がナンテン(南天)に似ていることから、両者をあわせてヒイラギナンテン(柊南天)といいます。しかし、ヒイラギのように棘はごつくはないし、実もナンテンのように赤くなく、緑色というようにだいぶ異なります。花は黄色ですね。【「UJI花散歩 壱百五拾六」参照】花言葉を誰か御存知ですか?(宝蔵神社周辺)













©生長の家宇治別格本山