平成18年5月8日

UJI 花散歩 参百七拾弐

梅に似ているジャスミンの仲間―ウンナンオウバイ

 ウンナンオウバイ(雲南黄梅)の原産地は、中華民国の雲南地方です。縦横に伸ばした茎に春の芽ぶきと同時に花を付けます。濃い黄色なので遠くから目を引きます。半つる性で垂れ下がります。花は五センチ位で枝に粗めにつけます。中国の西南部が原産です。わが国へは明治時代に渡来しました。中国では「迎春花」と呼ばれる。梅に似ているが梅の仲間ではなくジャスミンの仲間であるが香りはほとんどありません。「オウバイ(黄梅)」より大きな黄色い花を咲かせます。別名で「オウバイモドキ(黄梅擬き)」とも呼ばれます。(智泉荘周辺)

 









©生長の家宇治別格本山