平成19年1月9日

UJI 花散歩 参百八拾九

 


ロングロングローズ − 冬のバラ


宇治別格本山では、寒さの中、
こんなバラが咲いていました。


天高く伸びる冬のバラ

あのシーボルト医師は、長崎からオランダへ帰国後、
『日本植物誌』なるものを書き、そこで日本原産の椿のことを、
「冬のバラ」とロマンチックに名付けていたそうですが、
このバラは、そのまま普通に「冬のバラ」です。

地上2メートルほどの高さでワイルドに咲いた
ピンク色のバラは、
冬空を背景に、とても綺麗でした。










©生長の家宇治別格本山