平成19年2月19日

UJI 花散歩 参百九拾弐

末一のしだれ梅開花 − ウメZ


素晴らしくよいお天気の今日、
「末一稲荷神社の紅梅白梅が、どちらも咲きそろったよ!」
という情報が入りました。

紅梅(桃色)の方は、早くから開花していたのですが、
白梅の方がまだだったので、
咲きそろってから写真を撮ろうと、
待ちかまえていたのです。



青い空の下


龍宮参道を上って、末一稲荷に向かいます。


鳥居の左側が桃色のしだれ梅。右側が白梅です。

それでは、まずは、桃色のしだれ梅から。








ぼんぼんと


大きな桃色の花が


可愛らしいしだれ梅です。



一方、開花したばかりの白梅は、こちらです。





あっ、


咲いてる咲いてる。



出かけてみると、宇治別格本山はどこもかしこも、
春だらけでした。
梅の花以外で見つけた、沢山の春の花たちは、
また次回お届け致します。


UJI花散歩で梅を取り上げるのは、
今回で、七回目。
過去の「梅」も合わせてお楽しみ下さいませ。

※日本人の心をとらえた花―ウメ「UJI 花散歩 壱百参拾八
※天より雪の流れ来るかも―ウメ U 「UJI 花散歩 壱百四拾壱
※色をも香をもしる人ぞしる―ウメ V 「UJI 花散歩 壱百五拾参
※一輪ほどのあたたかさ―ウメ W「UJI 花散歩 壱百五拾四
※春もややけしきととのふ―ウメ X「UJI 花散歩 壱百六拾八
※梅の花が咲きました!− ウメY「UJI 花散歩 参百九拾
※600回記念の梅 − ウメ[「UJI 花散歩 参百九拾六









©生長の家宇治別格本山