平成19年9月19日

UJI 花散歩 四百参





秋の七草 − 萩の花U





練成献労の掛け声が響く境内で、

秋の花が咲いていました。


萩です。

















生長の家創始者の谷口雅春先生は、

萩の花がとてもお好きだったのだそうです。

























秋の風に、萩がやわらかに揺れていました。



花言葉 : 想い 思案 内気


   秋風は 涼しくなりぬ  馬並(な)めて  いざ野に行かな  萩の花見に   万葉集





《 おまけ 》

足もとに咲いていたヤブラン(藪蘭)







とその実
 





「萩」と「ヤブラン」

過去の花散歩も、ぜひ一緒にお楽しみ下さい。



秋の風情で涼感誘う―萩の花 「UJI花散歩 弐拾六


茶花として茶席に飾られる―ヤブラン 「UJI花散歩 参拾弐






©生長の家宇治別格本山