素晴らしい
祥月命日供養祭
参列までの
手続き
参列の喜び
繰上げ日の
お知らせ


霊宮聖使命菩薩祥月命日供養祭



   毎日午後二時より宝蔵神社大拝殿において、神官並びに神舞姫(みこ)

が祥月命日(しょうつきめいにち)や繰上げ命日にあたる御霊(みたま)様

を供養に来られる参拝者と共に祭典を行なう のが「霊宮聖使命菩薩祥月

命日供養祭」です。

 

 霊宮聖使命菩薩(永代祭祀及び霊宮聖使命会員)の御霊を一柱一柱丁

に招霊(しょうれい)する祭員の声が、大拝殿いっぱいに響きわたる中、

参列者は静かに瞑目合掌(めいもくがっしょう)して感謝の思いに満たされ

ます。

   参拝者の御先祖や流産児の御霊様は、祭主がマイクを通して一柱一柱

唱名(しょうみょう)します。また、参拝されなくても、その日が祥月命日にあ

たる霊宮聖使命菩薩の御霊様は、祭員である神官・神舞姫が「唱名台帳」

にのっとり、一柱一柱唱名します。つづいて聖経『甘露の法雨』が読誦(とく

じゅ)され、その中を参列者ひとりひとりが焼香します。



 

 

素晴らしい
祥月命日供養祭
参列までの
手続き
参列の喜び
繰上げ日の
お知らせ

 

 

 

©生長の家宇治別格本山